気になる気になる広告日記

主に気になる広告について書くブログ。広告業界で働かれている方、広告業界を目指されている方の参考になれば幸いです。

"SHINJUKU"のモニュメント

最近新宿駅の南口に出来た、ミライナタワーとNEWMANのところにテラスがあって、そこに"SHINJUKU"の文字が立体化されたモニュメントが出来ていた。

f:id:sax5:20160605004014j:plain

思えば新宿には待ち合わせ場所が欠如していた。1日346万人が乗降するギネス記録世界一のターミナル駅にもかかわらず、待ち合わせ場所として分かりやすいものと言えば「アルタ前」ぐらいしかなかった。

その「アルタ前」も、たまに道路をわたった向こうの「新宿ステーションスクエア前」のほうを「アルタ前」と勘違いしやがるやつもいるから注意が必要だった。「ついた」「どこ?」「アルタ前」「いないよ」「(着信)」と言っためんどくさいやり取りを通して見つけるしかなかった。

そこにこのモニュメントである。待ち合わせ場所にはもってこいの分かりやすい目印となるだろう。

また、新宿歌舞伎町にはさらに1年前にTOHOシネマズ新宿のてっぺんにゴジラヘッドも出来て、これも新宿のシンボル的な存在になった。




渋谷にはハチ公がいた。モヤイ像もいた。恵比寿には恵比寿像がいて、池袋には"いけふくろう"がいた。名古屋にはナナちゃん人形という面白い像がいて、時期によってアゴが外れたり(百貨店のセールのプロモーション)、ゴジラにさらわれそうになったり(映画「ゴジラ」のプロモーション)して、名古屋を盛り上げていた。



新宿だけ、そういうのがなかったんだと、最近の再開発の流れを見て初めて気づいたのであった。

ただ、新宿と言っても西口にはやはりそういう待ち合わせ場所が依然としてないのでまだ困ることもある。
西口も開発されるという話があるし、ここにも何かモニュメント的なものが出来るのだろうか。