読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になる気になる広告日記

主に気になる広告について書くブログ。広告業界で働かれている方、広告業界を目指されている方の参考になれば幸いです。

産経新聞の広告面をのぞく

最近選挙ニュースを取り込むのに新聞をちょくちょく買っている。また論調の差を比較する意味でも、できるだけ違う社の新聞を買うようにしている。たまにはと思い、今回は産経新聞を買ってみた。110円と激安。また広告面が面白いのである。

購買した7月12日朝刊の産経新聞。その全面広告の全てが以下である。

 

f:id:sax5:20160713155438j:image

 

f:id:sax5:20160713155448j:image

 

f:id:sax5:20160713155503j:image

 

f:id:sax5:20160713155514j:image

 

f:id:sax5:20160713155642j:image 

 

お分りいただけただろうか?

完膚なきまでに、全て高齢者向けの広告なのである!ブランド広告やビジネスマン、OL向けの広告は見当たらない。また全面広告以外においても、

 

f:id:sax5:20160713160333j:image

 

f:id:sax5:20160713160345j:image

 

f:id:sax5:20160713160402j:image

 

等、 高齢者ターゲットの広告がほとんど。

新聞の顔である1面には

 

f:id:sax5:20160713155216j:image

 

と、"終活"読本「ソナエ」という、もう死を意識する頃合いの方々が読まれる雑誌の告知すらある。1面ですよ?

広告面から一体このメディアは誰が利用しているのかが見えてくる。新聞は落ち目とは言え、読売や日経にはまだまだイカしたブランド広告なんかもたくさん見られる。産経は読者層の偏りが相当キツくなっているのだなと理解した。