気になる気になる広告日記

主に気になる広告について書くブログ。広告業界で働かれている方、広告業界を目指されている方の参考になれば幸いです。

オリックスバファローズ ドーム前千代崎駅 駅装飾

以前に横浜DeNAベイスターズの駅装飾について記事を書きましたが↓

関内駅 横浜ベイスターズ 装飾 - 気になる気になる広告日記

今回はオリックスバファローズの駅装飾についてです。オリックスバファローズの本拠地は京セラドーム大阪で、最寄駅は「ドーム前千代崎駅」。(名前を「大阪ドーム前」とか「京セラドーム前」とかにしないのは、ネーミングライツでドームの名前がコロコロ変わるからなんでしょうかね。)

そんなわけで「ドーム前千代崎駅」の駅装飾をレポートします。DeNA関内駅に負けず劣らずの分量ですね。

f:id:sax5:20160909101553j:image

f:id:sax5:20160909101604j:image

f:id:sax5:20160909101626j:image

ホームドア広告+駅電飾看板を、ほぼ買い切る形で露出しています。

f:id:sax5:20160909101853j:image

 B1サイズの試合告知ポスターも掲出されています。

f:id:sax5:20160909101955j:image

改札内コンコースにも細かく露出。

f:id:sax5:20160909102107j:image

f:id:sax5:20160909102045j:image

f:id:sax5:20160909102121j:image

改札を出てからのフロアシートは圧巻のインパクトでした。マウンドからホームベースまでの実際の距離が再現されています。

f:id:sax5:20160909102213j:image

シャッターにもしっかり装飾されています。

家を出てから、家に帰るまでが野球観戦。移動中に目にするこういった装飾の一個一個に、観戦満足度を上げる要素としての意味があると思います。興奮は絶対に野球の内容だけではつくれませんから。

まあ、こういうのに比べると、東京ドームのある水道橋駅とか特に何にもされてないなって思っちゃいますよね。やっぱり黙ってても客の入る人気球団は強いですね…。