気になる気になる広告日記

主に気になる広告について書くブログ。広告業界で働かれている方、広告業界を目指されている方の参考になれば幸いです。

「すすメトロ!」ドラえもん 東京メトロ企業広告

「すすメトロ!」ドラえもん 東京メトロ企業広告

@千代田線 すすメトロ③「のびのびだ」

f:id:sax5:20161109070942j:image

東京メトロによる安全向上への取り組みや、サービス向上への取り組みなどを伝える企業広告。「ドラえもん」を起用してシリーズ化しながら、車内広告や駅ポスターなどに展開されています。

シリーズ展開について、各コピーは

1本目…「どこでも、ホームドア!」

2本目…「こんなに、ほんやく。」

3本目…「のびのびだ。」

と、ホームドアや訪日外国人対応、駅空間の機能向上などの要素を訴求しつつも、ドラえもんの道具名等に引っかけたりしています。おそらく1本目は「どこでもドア」2本目は「ほんやくこんにゃく」3本目は「野比のび太」にかけているのだと思われます。今回写真を載せたのは、3本目のまど上ポスターです。なんとも言えないタッチのドラえもんがかわいいですね。

気になるのはこのダジャレ(?)コピーがいつまで続くのだろうということです。このシリーズのコピーは、「今メトロがやっているサービスの中で伝えたい要素」を先に考えた上で、その上で「ドラえもん的要素」に引っかけてダジャレを作らなければいけません。単にドラえもんの道具や人名でダジャレを作って出せばいいというものではないのです。

そういう観点で言うと、私はこのシリーズ展開の1本目「どこでも、ホームドア!」を見た時から、このコピーがシリーズ化するのだとしたら、どこまでネタが尽きずにいけるのだろうと勝手な心配をしていたぐらいなのですが、今のところ2本目、3本目は一定のクオリティを超えるレベルで出されていると思います。果たして4本目はどんなコピーなんでしょう?個人的には、こういうのをシリーズ化すると「それは流石に無理矢理すぎるでしょ!」と笑ってしまうようなコピーもどっかで出てきてしまうと思うのですが、今後どういうクオリティで来るんでしょうね。期待したいところです。