気になる気になる広告日記

主に気になる広告について書くブログ。広告業界で働かれている方、広告業界を目指されている方の参考になれば幸いです。

日本精工株式会社 山手線ジャック 企業広告

日本精工株式会社 山手線ジャック 企業広告

f:id:sax5:20161122073534j:image

f:id:sax5:20161122073549j:image

f:id:sax5:20161122073600j:image

f:id:sax5:20161122073613j:image

f:id:sax5:20161122073630j:image

日本精工株式会社という、いわゆるBtoB企業による山手線の広告ジャック。内容は企業広告ですね。

通常、広告は商品やサービスを告知することが多いのですが、企業広告は、企業そのものを広告します。一般的にBtoB企業による企業広告は以下のメリットがあると言われています。

・株主、取引先へのアピール効果

・自社員のモチベーションアップ

・潜在新規顧客への営業サポート効果

・未来の技術者へのリクルーティング効果

など…。テイジン日清紡村田製作所なんかは企業広告で有名ですよね。

しかし今回の展開は、車内の広告ジャックに加え車体広告まで含めたフルスペックでの展開。交通メディアを使った企業広告としては、なかなかない規模かと思われます。

山手線ADトレインの掲出料金は、

・11両1編成 14,300,000円/半月(11月の場合)

車体広告は別で、

・1編成 6,000,000円/2週間

やはり私鉄かなんかのイベントカーの広告料金とは、文字通りケタが一個違いますね。