気になる気になる広告日記

主に気になる広告について書くブログ。広告業界で働かれている方、広告業界を目指されている方の参考になれば幸いです。

「キミの新しい音楽に出会おう」Spotify 渋谷駅展開

「キミの新しい音楽に出会おう」Spotify 渋谷駅展開

f:id:sax5:20161123100915j:image

f:id:sax5:20161123100923j:image

f:id:sax5:20161123100934j:image

f:id:sax5:20161123100947j:image

f:id:sax5:20161123101010j:image

JR渋谷駅にて複数パターンで展開する「Spotify」の広告。「Spotify」は定額音楽ストリーミングサービスですね。11月に日本で本格的にスタートしたようです。Apple MusicやGoogle Play Musicなどと基本的には同じですが、「Spotify」には無料のプランもあるようです。

広告は、「キミの新しい音楽に出会おう」という基本コピーを元とした複数展開です。音楽ストリーミングサービスは私もAmazon Prime Musicを使っていますが、確かにこういうサービスは曲数に限界があるので、「自分の元々好きな音楽を掘っていく」というより、「こういう音楽もなかなかいいな」と発見を求めて使う方が正しいと思います。「自分の好きな音楽を存分に聴こう」と思って登録してしまうと、好きな曲が定額で聴ける中になかなか入ってなかったりして、ガッカリすることもままあります。そういう意味では正しいアプローチだと思います。

まあ、ただこの使い方はSpotifyじゃなくても、Apple MusicでもLINE Musicでもどこでも言えてしまうという面はありますが。