気になる気になる広告日記

主に気になる広告について書くブログ。広告業界で働かれている方、広告業界を目指されている方の参考になれば幸いです。

「受験の武器は、たくさんあったほうがいい。」明治 チョコレート効果 日経新聞2017年1月28日朝刊

「受験の武器は、たくさんあったほうがいい。」明治 チョコレート効果 日経新聞2017年1月28日朝刊

f:id:sax5:20170130070105j:image

現在入試期間まっただ中の受験生。自分が大学を受験したのがもう7年前だと考えると、早すぎるという思いと同時に感慨深いものがあります。

この時期は受験生向けのビジネスも多発します。単なる語呂合わせ・ゲン担ぎのものから、科学的なものまで。中でも受験生にとって、科学的な武器の方のひとつでしょう。

「受験の武器は、たくさんあったほうがいい。」というコピー。入試を直前に控え、藁にもすがる思いの受験生の心を捉えているだけでなく、日経新聞を実際に読むであろう親世代にも響くように構成されているように思います。私も入試の日の朝は、親に必ず「ジャムトースト」「バナナ」「チョコレート」の3点セットを出してもらっていました。入試にも、親の協力だってあったほうが良いに決まっているのです。

ちなみに受験生にひとつアドバイス!するなら、入試前日の「カツ」は控えましょう。消化が悪いため、明日の朝にも残っている可能性があります。魚でもオカズにして、腹八分目まで食べましょう。