気になる気になる広告日記

主に気になる広告について書くブログ。広告業界で働かれている方、広告業界を目指されている方の参考になれば幸いです。

リポビタンD 「ファイト!一発!」はどこへ? 交通広告&CM

リポビタンD「Have a Dream」

・交通広告 まど上ポスター 4連貼り

f:id:sax5:20160919173740j:image

f:id:sax5:20160919173750j:image

f:id:sax5:20160919173758j:image

・CM

リポビタンD CM 「宣言」篇 30秒 - YouTube

リポビタンDのCMと言えば、昔から有名ですが、マッチョな男が2人で何故かロッククライミングをしていて、片方が落ちそうになるが、もう1人がその手を掴んで「ファイト!一発!」と叫ぶのが基本ですよね。いつまでもそれが続くのかと思っていたら、いつの間にか広告のカタチも変わっていたようです。

マッチョな男2人は姿を消し、サッカーの三浦知良選手と野球の大谷翔平選手の2人の起用。キャッチコピーは「Have a Dream」=「その手に、夢を。」となり、夢をつかもうと頑張る人たちを、リポビタンDは応援しますよ、的なスタンスとなっています。

元々のキャッチコピーである「ファイト!一発!」は、CMではシリーズを意識してかさりげなく挿入されていますが、交通広告ではファイトのファの字も触れられていません。一方で「Have a Dream」はまど上ポスターの2枚分を使ってドデカく書かれていますので、これはこれからこっちのコピーの方を打ち出していきたいという意識の表れなのでしょうか。

栄養ドリンクは昔と違って「エナジードリンク」という新ジャンルが出現したことにより、若者からの購買が減って困っているという現状があるようです。(ちなみに栄養ドリンクとエナジードリンクの違いは、医薬部外品か清涼飲料水かの違いだそうです。)そういうところからも、伝統的なクリエイティブからの脱却が必要だったってことなんでしょうかね。